ヒュー・ジャックマン主演のレ・ミゼラブル

NMB48/お笑い番組が見放題
大阪チャンネル

Pocket

ヒュー・ジャックマン主演のレ・ミゼラブルヒュー・ジャックマンの最近の話題と言えば、ロングラン記録を更新し続けるミュージカルのレ・ミゼラブルでしょう。
その壮絶な役づくりで、ヒュー・ジャックマンは、レ・ミゼラブルで大役をしっかりと果たしたのです、
また、ファンテーヌ役に挑んだアン・ハサウェイとヒュー・ジャックマンの息もぴったりで、見る物を魅了させてくれました。
X-MENシリーズで大人となったヒュー・ジャックマンが、レ・ミゼラブルの主役に抜擢されたのは、必然の流れです。

ヒュー・ジャックマンの他、レ・ミゼラブルには、彼を追う警官にオスカー俳優のラッセル・クロウを起用しています。
レ・ミゼラブルで奮闘したヒュー・ジャックマンは、プロデューサーのキャメロン・マッキントッシュと共に来日しました。
東京国際フォーラムで、ヒュー・ジャックマンを迎えて、スペシャルイベントが行われたのです、
そこで、日本版レ・ミゼラブルが舞台で繰り広げられ、ヒュー・ジャックマンが、歌唱パフォーマンスを披露したのです。
また、訪れた観客2500人を前にヒュー・ジャックマンの公開記者会見も行われ、歓喜の声を上げました。

ヒュー・ジャックマンが、レ・ミゼラブルの宣伝のために来日した時は、2500人による民衆の歌の大合唱がブレゼントされました。
フーパー監督は、ジャン・バルジャンの候補リストとして、すぐにヒュー・ジャックマンを抜擢しました。
つまり、監督に中では、主役としては、ヒュー・ジャックマン一人しか名前が挙がってこなかったのです。
映画スターで歌えて演技がしっかりできる人といのは、ヒュー・ジャックマンしかいなかったのです。
ジャン・バルジャンの思いやりと精神性を持っている役者は、ヒュー・ジャックマンだけだったのです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る