• 2013.6.15
  • NSCの倍率 はコメントを受け付けていません。

NSCの倍率

NMB48/お笑い番組が見放題
大阪チャンネル

Pocket

NSCの倍率

 


NSCはお笑い芸人を目指している方なら、目指していなくてもお笑い好きならご存知かと思われますが養成所の事です。

天下の吉本興業が運営している養成所なので、NSCから芸人への道が比較的近いと言えるのではないでしょうか。

当然ながらそれだけ大手の養成所という事で、NSC入学者数も毎年かなりのものとなるでしょう。

その点を考慮すると、NSCは芸人を目指す上で必ずしも有利とは言えないかもしれません。

他の事務所が運営している養成所なら規模が小さく、NSCよりもバックアップを優先的に受けやすいかもしれません。

ただ、NSCはその圧倒的な規模を活かして同期の繋がりというメリットを受けやすい特徴があります。

実は、NSCの入学に際して倍率はあってないようなものと言われています。

つまり誰でも入れるというもので、倍率にすると1に限りなく近いという事でしょうか。

ただし確実に誰でも入学できるという事ではなく、過去に何度かNSCの入学を断られているケースがあります。

因みに、倍率1に対して不合格となった人の中には現在お笑い芸人として活躍している人も含まれています。

ところで、NSCは何もお笑い芸人ばかりを養成している訳ではなく俳優や放送作家も養成しています。

NSCは大阪だけでなく東京にも学校があり、どちらか片方を選択すれば良いでしょう。

東京に住んでいてNSC大阪校に入学するメリットはなく、むしろデメリットの方が大きくなるかもしれません。

やはり関東と関西とではお笑いに対する考え方が異なる事が多いため、NSCで学ぶにしても一歩出遅れてしまうでしょう。

もちろん、昔から大阪のお笑いに憧れてという明確なヴィジョンがあるならNSC大阪校への入学は目指したいところです。

提出書類は確実に用意して、丁寧に仕上げたいところです。

ブログやサイトから、NSCについて情報収集してみると良いでしょう。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る